◇◆◇◆◇◆◇
携帯で儲けるプロの技!
-SEO対策-
◆◇◆◇◆◇◆

★内部対策★

さてここではSEO対策を行う上で最低限必要とされる内部対策について紹介しようと思います。
内部対策とは主にソースをいじることで対策いたしますので万が一これを読んでいるアナタが無料のレンタルHPを利用している場合は最低限メタタグが変更できるかどうかを調べて、もし変更ができない様であれば変更ができる無料サイト作成に変えるか、ご自身でレンタルサーバーを借りることをオススメいたします。

ではコレから紹介することがどんな効果があるのかを簡単に紹介しますね(ハッキリ言って全部紹介していたら奥が深すぎて日が暮れるので)
最終目的は簡単!yahooやgoogleなどの検索エンジンで検索した時に狙ったキーワードで上位表示させたい!!ということです。そして検索エンジンの仕組みはロボットが定期的にサイトを見にきてイロイロな要素で優良なサイト?を上位表示する仕組みになっています。逆にいえばアナタの作ったサイトをこのロボット達にPRすれば良いのです・・・。ではPRの仕方を紹介してまいりましょう(^^)v


■タイトルは重要
検索に引っ掛けたいキーワードを必ず入れるようにしましょう。
タイトルとはタイトルタグの間に挟んだ文字のことです<TITLE>●●●</TITLE>←コレ!
タイトルのコツは左側に重要なキーワードを持ってくる!ということです★
例)「無料着うた」をSEO対策する場合
×流行りの着うたが無料!
○無料着うたの着うた広場

タイトルのその他注意事項としては
カタカナは必ず半角で入力する!
タイトルの文字数は20文字以内!といった感じです。


■メタタグ
メタタグというのは、検索エンジンのロボットに、サイトの重要なキーワードを伝える役割があります。有名なメタタグは"keywords"と"description"があります。
キーワードタグとはタイトル以外の検索に引っ掛けたいキーワードを検索エンジンに伝えるためのタグです!例えば本サイトであれば
<META name="keywords" content="携帯アフィリエイト,儲ける,稼げる">
このように入力します。キーワードとキーワードの間は必ず【 , 】で区切るようにします。
ココでの注意事項はキーワード数を欲張って多くしすぎるとスパムとみなされ逆にサイトが全く認識されない!!という最悪の事態がありえますので、キーワードは選定して5個位にするのが良いと思われます。
次に"description"ですが"description"は簡単にいうとサイトの紹介文です!
<META name="description" content="携帯で稼げる情報を徹底解説♪">
といった感じでしょうか。魅力的なキャッチコピーを考えましょう♪


■キャッシュタグ
ほとんどの携帯電話には一度サイトを観覧するとそのサイトの内容を残す設定がされています!
つまり次にそのサイトを訪問した時に、サイトの内容が新しいものに更新されていたたとしても過去のキャッシュされた内容が呼び戻され、更新前のサイトが表示されてしまうことがあります。
この現象を防ぐために【キャッシュを残させない】という命令のタグを入れるようにしましょう。
<meta http-equiv="Cache-Control" content="no-cache">
こんなタグです・・・。携帯サイトを運用するうえでは必須のタグといえると思います。


■キーワードの配置
その他にもいろいろな対策があるのですが、よくPCでのSEO対策として重要なキーワードを<h1>等のデフォルメタグを使って表現するという対策方法がありますが、携帯の場合は少し違います。もちろん利用できる範囲で活用した方が良いと思いますが(汗)
携帯サイトの場合はサイトの構成上、上から下に見る…といる観覧方法が特徴ですよね!これはエンジンのロボットも一緒なのです!つまり対策したいキーワードをサイトの上部にいっぱい散りばめると効果があるようです。


■リンクの貼り方
サイトを構成するうえでサイト内リンクをイロイロ貼ることになるかと思うのですが、リンクを貼る上で気をつけて頂きたいことが1つ。よくあるのがトップサイトからダウン式でリンクを貼って構成されているサイトをよく見かけるのですが、縦の列だけでなくて横の列もリンクを貼ってあげると更に効果があります。つまりクモの巣のように自身のサイトもすべてリンクで繋いであげてロボットが来た時にサイトの隅々まで分かりやすく確認していってもらうことが重要です。

■その他
PCサイトではなく、携帯サイトとして認識してもらう為の小技としてこんな事も効果的です!
・サイトの容量をなるべく少なくする。
・絵文字を利用する
・サイト上のカタカナはすべて半角で構成する


上記で説明した以外にもいろいろとあるのですが・・・今後も少しづつ紹介してみようと思います。





[TOPへ戻る]

 (C)ごりざえもん
携帯で稼ぐプロの技
goli.jp